So-net無料ブログ作成
検索選択

対馬の韓国人は行儀が悪い [文化]


 長崎県対馬。韓国にもっとも近い日本の島であり韓国人の観光客は年々増えてきているという。それに伴ない韓国人のマナーの悪さも近年目立ってきており最近はテレビなどでその様子が放送され議論になった。例えば法律で禁止されているまき餌をしたり酒を持って居酒屋に入ったりあまりのマナーの悪さから一部では韓国人お断りの張り紙を貼る店も出てきたようだ。

 では実際今の対馬はどうなのか現地に取材に行ってきた。まず厳原にあるホテルの従業員Aさんはこう話す。

「韓国人はトイレで紙を使ったら流さないで汚物入れにそれを入れるのですね。なんでも一部の韓国ではトイレに紙を流すことはしないようで。それが目立っています。あと赤信号でも彼は堂々と横断歩道を渡りクラクションを鳴らしても無視してきます。」

 またレンタカー店を経営するRさんは

「木々などに自分のハンカチなどを結びつけて自分がここに来た証を残そうと彼らはします。それによって景観が損なわれています。」

 厳原港の近くを歩いていた島民のCさんは

「釜山港から厳原港に韓国人が到着するやいなや公道でトランクを大きく開け人の邪魔になっています。日本人なら邪魔にならない端っこに行くでしょう。彼らはそんな常識もありませんよ。」

 数人に話を聞いたところやはり島民はかなり迷惑をしているようだ。だがほとんどの人はそれは仕方がないと話す。なぜなら対馬にも景気悪化の波が押し寄せており韓国人観光客を迎えざるを得ないところまで来ているからである。

 最後に取材班は韓国人お断りの店の張り紙がある店を数時間かけて探した。だが見つからなかった。これに関してホテル従業員のAさんは「数年前まではチラホラと張り紙を見ましたね。でも最近は景気悪化で韓国人でもいいから客として欲しいと思っている店が増えています。こっちはもう選択の余地もありません」と話す。

平成二十二年一月十一日

対馬にいる韓国人はマナー悪いのも 「観光客として受け入れざるを得ない」
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

チワワ食べようとした韓国人を逮捕 [文化]


 無一文になった韓国人男性が、大家の愛玩犬だったチワワを焼いて食べようとしたが、警察に逮捕された。

 ヤフー・フランスが20日、AFP通信が報じた内容として伝えた。これまで有名女優など数人のフランス人が「韓国人は犬肉を食べる野蛮な民族」と非難してきた。これに対し、韓国人は「愛玩犬ではなく食用犬だけを食べる」と反論してきた。

 ヤフー・フランスが今回の事件を伝えたのも、問題の男が食べようとした犬が食用ではなく愛玩犬だったためとみられる。AFP通信によると、男は18日、ひどい空腹の状態で、大家が留守の間に愛玩犬を焼いて食べようとした。しかし、服に火がつき、煙が出るのを目撃した近所の人々が消防署に火災申告をし、消防署員が出動したのだ。

 警察によると、無職で独身のこの男は、窃盗容疑で留置場に収監された。男は逮捕される当時、泥酔の状態だったとされる。この男は警察で、当時お腹が空きすぎて犬を食べようとした、として善処を訴えているという。

20.02.21 16:24:21

「韓国人がチワワ食べようとした」ヤフー・フランス伝える


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。