So-net無料ブログ作成
検索選択

故障しても直さない 新車はそういうもの [経済]


【外信コラム】ソウルからヨボセヨ

 韓国のタクシーはいつもラジオをつけっぱなしにしている。元は対北関係で非常対策用だったが、緊張がまったく緩んでしまった今は運転手のヒマつぶし用になっている。歌番組などガンガンやられるといい迷惑だが、ニュースが聞けるので便利な時もある。

 先日はニュースで韓国の大手自動車メーカー「現代」のリコール話が流れた際、運転手が「韓国ではいつも隠しているんだよね」というので、車の話になった。当然、トヨタ問題を念頭においた会話だった。

 運転手にいわせると韓国では新車で故障があるとメーカーは「新車はそういうものだ」といってなかなか直してくれない。エンジンルームからちょっと煙が出たとか、エアコンが粉を吹いたとか、ドアの締まりがよくない、妙な音がする…などは故障のうちに入らないというのだ。

 以前、日系のマスコミ支局で韓国産のバンを購入したところ、新車なのに何回か煙が出た。「替えてほしい」といっても「慣れれば問題ない」と応じない。そこで日本のマスコミだといって広報重役に苦情をいったところ、たちまち取り換えてくれた例もある。

 くだんのタクシー運転手によると、韓国ではメーカーが王様で消費者はカモだという。価格も海外では安いのに国内はべらぼうに高いという。

 韓国では依然、米国便乗でトヨタ叩きの快感報道(?)が続いているが、消費者はトヨタより韓国車の実態に関心があるというのに。(黒田勝弘)

22/02/27 09:52

故障しても直さない 新車はそういうもの
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

現代自動車も米韓でリコール ドアに不具合 [経済]


 韓国自動車大手の現代自動車は24日、韓国と米国で製造した新型「ソナタ」のセダン約4万7000台をリコール(回収無償修理)すると発表した。

 フロントドアのロックの不具合で、ドアがきちんと閉まらなくなるケースがあったという。

 リコールの対象は、韓国で昨年9月から12月6日までに製造された4万6000台と、米国で2月16日までに製造販売された1300台。

平成22年2月24日(水)21:40

現代自動車も米韓でリコール ドアに不具合
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

音源の違法ダウンロードは韓国が世界二位 [経済]


 アジア太平洋地区の音楽フォーラムミュージックマターズのドナット会長は24日フランスのカンヌで開催中の国際音楽著作権見本市で昨年の音源違法ダウンロード件数は支那が1位韓国が2位だったとの調査結果を明らかにした。

 AFP通信によるとこれは13カ国の8500人を対象にしたアンケート調査に基づくデータで回答者の29%は違法ダウンロードの経験があると答えた。

 インターネット上での音源の違法ダウンロードは国際的に深刻な問題となっている。国際レコードビデオ製作者連盟は21日に発表した年次報告書で違法ダウンロードの影響で平成16年以降音楽売り上げが30%縮小したと発表した。国際レコードビデオ製作者連盟は世界の音源コンテンツ流通の95%前後が違法なデジタル音源だと推定している。

平成二十二年一月二十六日午前九時三十八分

音源の違法ダウンロードは韓国が世界2位
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国で日本のテレビ番組の盗用横行 [経済]


 平成10年に始まった韓国政府による段階的な日本文化の開放。韓国内のアニメ業界の保護を理由に開放が後回しにされてきたアニメ映画も、18年に全面開放され、残るは事前に内容チェックができないテレビ番組のみとなった。ただ、日本のテレビ番組のアイデア盗用が横行するなど、知的財産権に対する意識が希薄な韓国社会の実情を懸念する声もある。

 韓国といえば海賊版や偽ブランドのイメージが強いが、最近はインターネットの普及で音楽やマンガなどの違法ダウンロードも日常化している。韓国政府はこうした違法行為が国家のイメージを傷つけるとして取り締まりに躍起だが、一般の韓国人は著作権といった知的財産権に無関心なのが実情だ。

 韓国のテレビ局が、日本のバラエティー番組などの企画内容を盗用するケースもかなりある。3大ネットワークのひとつSBSは7月、日本のTBSが放送した番組をそっくりまねて制作して放送。SBSは、視聴者の指摘を受けて調査した結果、盗用だったと認め、謝罪した。

 一方、韓国の映画輸入会社が今春、日本映画「感染列島」を制作側の許可を得ず、上映時間を21分間カットした上、勝手に結末まで変えて上映していたという問題も起きている。

 こうした韓国の著作権侵害行為に対して、在韓日本企業などが結成した民間親睦団体「ソウルジャパンクラブ」は近く、韓国政府に日本のテレビ番組の開放を求めると同時に、テレビ番組の企画盗用や映画の改ざん問題などの改善を韓国政府に求める予定だ。

21.10.17 13:31

韓国、日本のテレビ番組の盗用横行
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

修理中のエアコン爆発 韓国 [経済]


 10日の午前10時40分頃、京畿道華城市飛鳳面青蓼里にある自動車部品生産会社のH社工場で、修理中だったエアコン室外機が爆発した。

 この事故で、修理作業をしていたキム某さん(36歳)が死亡、パク某さん(37歳)とヤン某さん(38歳)など2人が重傷を負って病院に運ばれた。

 消防署側は、発火地点で酸素溶接機が発見された点から推測して、エアコンに残っていた冷媒(フロンガス)が溶接作業中に発生した高熱と反応、爆発したと推定している。

 警察は工場関係者の供述と、作業場の周辺に設置されていた監視カメラの映像などを通じ、正確な事故の経緯を調査している。

21-10-11 14:16

修理中のエアコン爆発 韓国
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国製ベビーパウダーから発癌物質 [経済]


 韓国食品医薬品安全庁は1日、同国産ベビーパウダー12製品(8社)から発癌物質の石綿(アスベスト)が検出された、と発表した。同庁によると、いずれも国内向けに流通している商品で、販売を禁止するとともに、すでに出回っている製品の回収や廃棄作業を進めている。

 先月30日に韓国の放送局KBSからの取材を受け、タルクと呼ばれる鉱石の微粉末を主原料としているすべてのベビーパウダー(14社30製品)を検査した結果、12製品から検出されたという。これまでのところ被害は確認されていないという。

平成21年4月1日20時44分

韓国のベビーパウダー12種類からアスベスト検出
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

上半期は4万2000の不法複製ソフトが流布 - 韓国 [経済]


 P2PやWebストレージなどを介した、不法複製コンテンツおよびソフトウェアのアップロード/ダウンロードが問題となっている韓国。最近は政府や団体などによる取り締まりが強化されてきているが、それにも関らず多くの不法複製が行われていることが、調査により明らかとなった。

 韓国ソフトウェア著作権協会は、平成20年上半期における、P2PやWebストレージなどによるソフトウェアの不法アップロード・ダウンロードに関するモニタリング結果を発表した。これは計22のP2P、Webストレージサイトと、計44のソフトウェアメーカーを対象に調査を行ったものだ。調査対象のWebサイトは前年より4つ、ソフトウェアメーカーは26拡大して調査を実施した。

 それによると20年上半期、P2PやWebストレージなどに不法アップロードされたソフトウェアの数は4万2000以上にのぼり、これによる被害額は690億ウォン(約73億4741万円/1円=0.1064ウォン)を上回ることが明らかとなった。

 同協会によると、19年の1年間で不法複製および共有による被害額は1040億ウォンだったという。19年よりも調査対象となるWebサイトやソフトウェアメーカーが増えたことも影響しているが、20年は前年よりも多いペースで不法複製ソフトウェアがやり取りされていることが明らかとなった。

 最も多くの被害額をこうむったソフトウェアメーカーは、222億ウォン(約23億6395万円)のMathworksだった。Mathworksはアルゴリズム開発や数値計算などのためのテクニカルコンピューティング言語・対話型環境の「MALTAB」をはじめとした製品を提供するメーカーだ。

 これに続くのは140億ウォン(約14億9078万円)のAutodeskだ。Autodeskは建築、設計関連のソフトウェアを多数提供しているメーカーである。こうしてみると1、2位を占めているソフトウェアメーカーは、一般の人が使うことはほとんどない専門性の高いソフトウェアを提供する企業であることが分かる。こうしたソフトウェアは往々にして高価なものだが、それが理由であるのか、一部専門職の人たちにより多く複製されているようだ。また3位は126億ウォンのMicrosoftとなった。

 一方、被害件数ではMicrosoftが最も多い1万3887件。2位は1万881件のAdobe、3位は5492件のBlizzard、4位は3686件のHaansoft、5位は2612件のAutodesk、5位は1009件のAnlabとなった。

 2位のBlizzardは韓国で大人気の「World of War Craft」などのオンラインゲームを提供するメーカー。4位のHaansoftは、ハングル環境に強いワープロソフトとして韓国で信頼を得ている「アレアハングル」などを提供している。5位のAnlabも韓国では最も多く利用されているセキュリティソフトウェアを提供する企業だ。件数で見た場合は被害額とは逆に、一般の人たちに多く利用されているソフトウェアが上位を占めていることが分かる。

 こうした結果を両面から見ると、結局、仕事用・趣味用、専門職向け・一般ユーザー向けを問わず、多様なソフトウェアが不法複製され、インターネット上で流布しているようだ。

 同協会では「(不法アップロードされた)1つのソフトウェアを、複数の人がダウンロードできることを考えれば、被害金額はさらに大きくなる可能性がある」と述べ、不法複製ソフトウェアが減少しないことに対し遺憾を念を表した。

2008/08/06

上半期は4万2000の不法複製ソフトが流布 - 韓国ソフトウェア著作権協会調査
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国サムソンの会長と幹部九人を脱税と背信罪で起訴 [経済]


 韓国のサムスン・グループの不正資金疑惑を捜査している特別検査官チームは17日、同グループの李健熙会長を脱税および背信罪で起訴した。

 同グループの法務部門の幹部が、経営陣が当局者に賄賂を贈るため、2000億ドル以上の裏金を隠していると訴えたことを受け、1月に捜査が開始されていた。

 特別検察官チームはさらに、李会長のほかに同グループの幹部9人も起訴した。

平成20年04月17日 16:51

韓国の検察当局、サムスン・グループの李健熙会長らを起訴
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

海賊版DVD販売で韓国人親子を逮捕 山形 [経済]


 韓国テレビドラマの海賊版DVDを販売したとして、天童署は11日までに、天童市老野森1、会社役員、高橋静華(53)と、息子の呉昌起(36)の両容疑者を著作権法違反容疑で逮捕した。同署は2人の経営する市内の韓国ビデオ販売店から1万点を超えるDVDとビデオを押収し、他にも違法コピーがないか調べている。

 調べでは、高橋容疑者らは2月25日ごろ、経営するビデオ店で、日本でも放映された人気ドラマ「春のワルツ」をコピーした海賊版7枚組みDVDを、市内の女性に7000円で販売し、韓国の制作会社の著作権を侵害した疑い。

 ビデオ店は平成16年ごろから営業を始め、韓国の食料品や商品も販売し、月80万~100万円の売り上げがあった。

毎日新聞 平成20年4月12日

著作権法違反:海賊版DVD販売容疑で親子逮捕 /山形
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

サムソンの不正資金疑惑で李会長を取り調べ 韓国 [経済]


 韓国のトップ財閥企業、サムスン・グループの不正資金疑惑を捜査している特別検事チームは4日、李健煕会長の取り調べを開始した。

 李会長は釈明口座などを利用した不正蓄財や政官界、法曹界へのロビー活動への関与の疑惑がもたれている。疑惑は昨秋、元重役の弁護士が暴露し、盧武鉉前政権で革新系与党が反不正腐敗キャンペーンを行った。

 李会長の取り調べは盧泰愚前大統領の秘密資金事件(平成7年)以来13年ぶり。(ソウル 久保田るり子)

20.4.4 20:11

サムスン・グループの不正資金疑惑で李会長を取り調べ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。