So-net無料ブログ作成

支那で百三十億円相当の小切手偽造 四人逮捕 [偽造]


 漢城中浪警察署は二十日支那で百三十億円相当の小切手を偽造して韓国国内へ持ち込みうち一億五千八百万円(七万二千円の小切手二千二百枚)を現金に換えようとした容疑で無職のY容疑者と衣類卸売業のP容疑者を逮捕したと発表した。

 警察はまた偽造した小切手を受け取り保管した容疑で不動産仲介業のL容疑者を小切手の偽造を依頼したとして無職のW容疑者をそれぞれ逮捕した。

 警察によるとY容疑者らは平成二十一年九月W容疑者から小切手を偽造してほしいと依頼され朝鮮系支那人に二百二十万円)を渡して現地で偽造させた七万二千円の小切手一万枚と七千二百万円の小切手一枚そして六十一億円の小切手二枚を韓国国内へ持ち込み流通させた疑いが持たれている。

 Y容疑者らは今月十五日漢城市内の宿屋の喫茶店で七万二千円の小切手と現金を交換しようとしたところを潜伏していた警察官に逮捕された。

 小切手の偽造を依頼したW容疑者は付き合いがあった宗教団体の幹部から年末決算のための資金が不足しているため偽造小切手を手に入れてほしいと依頼されたと供述しているという。

 警察は「Y容疑者らが偽造した小切手はある銀行の鍾路支店長の名義になっておりよく注意して見ない限り偽造だとは分からない。偽造した小切手の一部が出回っている可能性があるとみて捜査している」と説明した。

平成二十三年三月二十一日午前十一時五十四分

支那で百三十億円相当の小切手偽造 四人逮捕

日本萬歳

日本の病巣
世界の病巣

露西亞平原 本日モ侵略止マス
支那大陸  本日モ反省ノ色無シ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

支那で旧一万円札を偽造 韓国人集団摘発 [偽造]


 ソウル地方警察庁は6日、支那で偽造された日本の旧1万円札を韓国内で販売したなどとして、韓国人グループを刑法の偽造通貨取得などの疑いで摘発し、このうち同国内での販売を担当していた男(41)を逮捕したと発表した。

 また、資金調達担当の男(53)を書類送検し、偽造に関与したとみられる支那在住の男(62)ら2人の逮捕状を取った。

 発表によると、逮捕された男らは3月中旬、支那で偽造された紙幣300枚を航空機で韓国内に持ち込み、このうち100枚を日本人観光客が多く訪れるソウル・南大門市場の両替商などに計103万円で売りさばいた疑い。

 同庁は、支那の公安当局などに捜査協力を求める方針だ。旧1万円札は、収集家の間で人気があり、1枚あたり1万7000~17万円で取引されているという。

平成22年4月6日(火)18:20

支那で旧1万円札を偽造か、韓国人グループ摘発
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

偽グッチやヴィトン押収 [偽造]


 ソウル市の方背警察署は19日、偽ブランド商品を日本人観光客らに売りさばいていた韓国人男性業者(45)を商標法違反の疑いで16日に逮捕したと発表した。調べによると業者は今年1月から、呼び込み役のアルバイトを使って、繁華街の明洞で日本人観光客に声をかけて勧誘。市内に設けた秘密売り場まで車で送迎して、偽ブランドのカバンや時計などを販売したという。

 同署は逮捕当時、売り場にあったグッチやルイ・ヴィトンなどの偽ブランド品約1300点(正規品価格で約50億ウォン=約4億円相当)を押収した。

平成22年3月19日(金)21:13

本物なら4億円分、偽グッチやヴィトン押収 韓国警察
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

スーパーコピーと偽ヴィトンなど販売 容疑の韓国籍女を逮捕 [偽造]


 ルイヴィトンなどの高級ブランド品の偽物を販売したとして神奈川県警山手署は5日商標法違反の疑いで横浜市中区本郷町の雑貨店サロン桃香経営韓国籍の鄭桃香容疑者(52)を逮捕した。

 同署の調べによると鄭容疑者は昨年10月27日同店で会社員の男性(40)にルイ・ヴィトンのキーケース(販売価格約2万8000円相当)の偽物を4000円で販売した疑いが持たれている。同署は同年12月3日に同店に家宅捜索に入り商品として陳列してあった偽のシャネルとルイ・ヴィトンの小銭入れなどの商品計27点を押収した。

 シャネルのヘアピン(販売価格約1万5000円相当)の偽物は400円で販売されていた。

 同署によると鄭容疑者は昨年10月に同店を開店。偽物の商品は韓国に帰国した際に手荷物として運んだ可能性が高いとみている。鄭容疑者はこれはスーパーコピーだなどと話していたという。

平成二十二年一月五日午前十一時三十九分

スーパーコピーと偽ヴィトンなど販売 容疑の韓国籍女を逮捕
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

日本の切手二億三千万円分を偽造 韓国人を聴取 [偽造]


 韓国の釜山地方検察庁は11日日本の切手や収入印紙160万枚(2億3000万円分)を偽造した疑いで韓国人の男(50)を事情聴取した。男は偽造団の主犯格とみられ背景には暴力団からの指示があったという。

 同庁によると男は平成19年6月ごろ釜山市内などに製造所をつくり200円の収入印紙100万枚50円切手60万枚を製造した疑いが持たれている。うち2億1000万円分が日本に運ばれ換金されたとみられている。偽造には韓国の造幣公社の元職員が関与していた。

平成二十一年十二月十二日午前十時三十八分

偽造 日本の切手二億三千万円分 韓国で主犯格を聴取
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

大阪税関、偽バイアグラや偽ブランド品約六万点を押収、今年最多 [偽造]

 大阪府警と大阪税関は9月3日、偽バイアグラや偽ブランド品を密輸入しようとした疑いで、大阪府泉佐野市の婦人服輸入会社社長で韓国籍の白信鉉容疑者(55)を関税法違反(禁制品の密輸入未遂)容疑で逮捕し、大阪地検が同罪で起訴したと発表した。同税関は錠剤と偽ブランド品計約5万8千点を押収。模造品の押収量としては今年に入って全国最多で、押収品も公開された。

 大阪税関によると、白容疑者は今年7月、バイアグラに似せた錠剤約4万5千錠と偽の「ルイ・ヴィトン」「グッチ」の財布約3600点などを支那の青島港から大阪南港に密輸入しようとした疑いが持たれている。婦人服が入ったコンテナは7月13日に大阪南港に到着したが、通関の際、税関検査官がコンテナの奥から偽ブランド品などが入った段ボール56箱を発見したという。

 白被告はコンテナで婦人服を輸入する際、空いたスペースを埋めるために韓国にいる知人に荷物の斡旋を依頼したとしており、「報酬をもらう約束だった」、「輸入後に連絡が来ることになっていた。受取人は知らない」と供述しているという。

平成二十一年九月三日

大阪税関、偽バイアグラや偽ブランド品約6万点を押収、今年最多
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

鶴橋で偽ブランド品販売の韓国人二人を逮捕 [偽造]


 偽ブランドのバッグを販売目的で所持していたとして大阪府警生野署などは27日、商標法違反容疑で、大阪市東成区玉津のいずれも韓国籍の自営業、孫判任容疑者(48)と姜泰丞容疑者(43)を逮捕し、バッグや財布など650点を押収した。生野署によると、2人は「商品は韓国から仕入れた」と述べ、容疑を認めている。

 逮捕容疑は27日、大阪市生野区鶴橋のブティックで、偽ルイ・ヴィトンのバッグを1万1千円で販売する目的で所持していたとしている。生野署によると、2人は夫婦で「3年前から(妻の)孫容疑者が中心になって店を経営していた。商品はすべて偽ブランド品だった」と供述しているという。

平成21年8月28日 07:45

鶴橋で偽ブランド品販売
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

外国人登録証明書の偽造で支那人六人と韓国人二人を逮捕 [偽造]


 警視庁組織犯罪対策1課と静岡県警は9日までに、外国人登録証明書などを偽造したとして、有印公文書偽造容疑などで千葉市花見川区幕張本郷、趙太峰容疑者(31)ら中国人6人と韓国人2人の計8人を逮捕した。

 組対1課はこれまでに、偽造外登証などを買った中国人と韓国人の客21人を入管難民法違反容疑で逮捕。同課によると、押収したパソコンのデータに1年間で約1500人に売った記録があり、偽造グループの1人は「約5年前から販売していた」と供述している。

 同課はグループが5年間で約7500人に販売し、約3億円を売り上げていたとみて捜査。客の数では過去最大規模の偽造事件としている。

 逮捕容疑は昨年12月と今年5月、趙容疑者の自宅マンションで、不法滞在中の中国人女性2人の名義の外登証と運転免許証などを偽造した疑い。

 組対1課によると、偽造品はパソコンを使い、ホログラムも再現するなど精巧で、外登証と旅券などを1セット4万円で販売していた。

21/07/09 13:10

外登証偽造容疑で8人逮捕 7500人に販売か
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

偽ブランド品を販売した韓国人の女を逮捕 [偽造]


 大阪市東成区で偽ブランド品を販売した疑いで韓国籍の女が逮捕され、偽ブランド品およそ500点が押収されました。

 逮捕されたのは、東成区東小橋の服飾雑貨店「みどり」を経営する韓国籍の李貞淑容疑者(58)です。

 李容疑者は偽ブランドの財布やカバンなどを販売するために所持していた商標法違反の疑いがもたれていて警察は店から偽のブランド品およそ500点を押収しました。

 調べによりますと李容疑者はことし4月から店の経営を引き継ぎ、4月から5月にかけておよそ200万円を売り上げていたということです。

 警察の調べに対し李容疑者は容疑を認めていて、「店頭には偽ブランド品を並べず、口コミでやってきた客にだけ売っていた」と供述しているということです。警察では偽ブランド品の入手経路を調べるとともに、販売を始めた時期についても追及する方針です。

21/06/11 0:06

偽ブランド品店を摘発 500点押収
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

偽ヴィトンなど一万点、韓国籍の二人逮捕 [偽造]


 ルイ・ヴィトンの偽バッグなど1万点を販売目的で所持していたとして、警視庁府中署は13日までに、商標法違反の疑いで、いずれも韓国籍の大阪市天王寺区小宮町、無職申東益容疑者(33)と住所不定、無職文相基容疑者(31)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は11日に大阪市浪速区元町の雑居ビルの事務所兼倉庫で、ルイ・ヴィトン製に似せたバッグ2個を販売譲渡の目的で所持した疑い。

 府中署は倉庫からヴィトン、シャネル、エルメスなどの偽物とみられるバッグ、財布、ポーチ、キーケースなど計約1万点を押収した。

 府中署によると、2人は「韓国の社長から毎月送られてくる品物を国内で売っていた」などと供述している。

 同署は今年3月にインターネットで偽ブランド品を売るサイトを発見し、捜査を進めていた。

平成21年5月13日12時19分

偽ヴィトンなど1万点、韓国籍の2人逮捕
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。