So-net無料ブログ作成

株価暴落狙いソウル駅などで爆発 四十三歳の男逮捕 [火病]


 ソウル地方警察庁は15日漢城市内で爆弾を爆発させて株価を暴落させ金融派生商品取引でもうけようとした疑いで43歳の男を逮捕したと発表した。男は12日漢城駅と市内の高速バスターミナルのコインロッカーに手製爆弾をしかけて爆発させたという。爆発によりロッカーのドアがゆがんだが負傷者はいなかった。

 聯合ニュースによると男は昨年知人から2230万円余りの借金をして株式先物に投資したが失敗。今月11日に新たに370万円を借り株式指数が12日に暴落すれば大きな利益を得られるデリバティブ取引につぎ込んでいた。

 男は米軍によるウサマ ビンラディン容疑者殺害に対する報復テロが世界中で警戒されていることに着目し爆弾を爆発させれば株価が暴落すると考えたという。当日の株価に大きな影響は出なかった。

平成二十三年五月十五日午後七時十三分

株価暴落狙い漢城駅などで爆発 四十三歳の男逮捕

日本萬歳

日本の病巣
世界の病巣

露西亞平原 本日モ侵略止マス
支那大陸  本日モ反省ノ色無シ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。